スタッフブログ

スニーカー通勤について

投稿日:2017/10/04

秋元です。

 

弊社は例年9月に健康診断を受けています。

全メンバーが一斉に受けることはできませんので(近隣の医療機関で受診しているため)、一斉ではありませんがこの時期に結果が通知されます。弊社メンバーが健康に関して一喜一憂する時期になります。

 

そんな健康に関しての意識が年間で一番高まるこの時期に、政府からまた新たな取り組みが発表されました。

今回は、スニーカーによる通勤をお勧めするというもの・・・・

我々サラリーマンは、なかなか運動しないので、スニーカーを履いてもっと歩きなさい、と少し乱暴なまとめ方をするとそういう趣旨のようです。

このような取り組みに関して、すでに今日の朝の番組とかでも賛否を論しておりました。

 

論調としては「スーツにスニーカーはありか?なしか?」という形が多いように感じます。

個人的にはそれで歩く人が増えるか?という点が気になります。

そもそも以前より歩くことを心掛けている方は、革靴だろうが歩くようにしている(はず)です。

仕事中は革靴でという方であれば、職場で靴を履き替えることが(たぶん)可能なはず。

 

通勤時にスニーカーの可否というより、健康維持のためにどうするかが重要かと思います。

働き方改革も同様と思いますが、国が「健康」というものに本腰を入れていることの現れで、理由としては社会保険料の増加などもあるとは思いますが、社会としてこれにどう対応していくか?その一つとして、スニーカーの推奨かと思います。

 

なお個人的にはスーツにスニーカーは反対です。

理由は過去にお客様から、革靴をチェックされ、褒められたことがあるからです。

足元を見るとはよく言ったものです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP